アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「テレビ」のブログ記事

みんなの「テレビ」ブログ


19R9000雑感

2010/09/06 19:10
先日購入したTOSHIBA 19R9000の雑感。購入したのは一週間以上前であり、動作確認くらいはしていましたが、設置したのは9月5日。使用時間はまだ短いので、詳しい感想はかけないという言い訳を、まず書いておきます。

全体の印象としては。アウトレットとはいえ、わずか3万円で購入できる(エコポイントが7,000ポイント、今回は同時にリサイクルも申し込み、合計10,000ポイント付与されるので、実質24,000円程度)機械としては、かなりうまくまとまっているのではないか、と。限られたコストの中で、本当によくがんばっている。もちろん問題点もありますが、あの価格で売られる商品なら仕方ない、と思える程度。

まず、画質。はっきりくっきりの、典型的な液晶の画質。パネル自体は高品質のものではなく、それなりの見えかたですが、東芝の十八番である画像処理の段階でかなりがんばっている。特性が素直ではないデバイスを、信号側をいじることによって、従来のブラウン管やらPDPやらと比較してもあまり違和感のない、それでいて素直に綺麗だと思わせる画質に仕上げているのはさすが。が、処理がかかりすぎて、ところどころ破綻かけている部分もあります。暗部・明部の階調がよくなかったり、理想的ではない環境下で撮影されたソース、例えば暗いところで撮影されたシーンの暗部でノイズが目立ったり(これはこの機種に限らず、液晶テレビにはよくある現象だと思いますが)。放送方式に起因する劣化(MPEG-2のブロックノイズなど)についてはよく処理していると思いますが、元ソースに起因するものはきついのかな。

ていうか、デフォルト設定ではコントラスト高すぎで輪郭強調もちょっとやりすぎだろう、と。まあこっちのほうが見栄えいい、と思う人が多いのかな。もちろん設定で変更できます。

パネルのコントラストは1000:1。ダイナミックコントラストが10000:1。10000:1がダイナミックコントラストの値だというのがよくわかるのが、黒い背景の中に少しだけ白がある、という状況。具体的にいえば、PS2起動時のPlayStation 2ロゴ等。ロゴがかなり暗く見えます。バックライトの輝度で調節していると、こういう状況にうまく対応できないのか。逆にPDPは、消費電力の観点から全画素をフルパワーで点灯しないようになっているので、全白を表示したときに全体的に暗くなります。

PS2で何本かゲームをやってみましたし、放送も見ましたが…超解像の効果はあんまり感じませんでしたね。もともとCEATECであまり違わないというのを現物で見ていましたが、その時よりも効果は薄いのではないかと。まあ、SDの映像はどうやったってHDになるはずがありません。もともとの情報量が違う。

一方で、SD解像度のアナログ入力(D端子)の表示品質はかなりいい、と思います。ブラウン管やPDPで見ていたころと比べても、あまり違和感がない。階調表現も自然だし、きちんとSDなりの解像度もあるみたいだし、輝度も破綻したりしていないし。


音質はかなり微妙。まあ19インチの液晶テレビに付いてくるスピーカーに期待してもね、というところ。ちょっとこもり気味の音。ドキュメンタリやニュース等で使う分には問題無し。

よくなかったのがヘッドフォン出力。MDR-Z600をつないだところ、常時結構大きなノイズがのっている。無音時でも。これはちょっと日本メーカーのブランドがついている商品としては許せないレベル。100円ショップのラジオじゃないだから。結局、アナログ出力をMDR-DS7000のプロセッサに接続し、MDR-DS7000で聞いています。さすがにRCAピンのアナログ出力は問題ありませんでした。


USB HDDでの録画もやってみました。接続したのは、先日torneから取り外した自作USB HDD。中身はHGSTの500GB SATA2のドライブです。特に問題なく動作。

テレビで録画が可能なのは、想像以上に便利でした。リモコンひとつでいいし、電源をいれたら即使用可能だし。最近の単体レコーダは起動が早くなっているようですが、TVの電源を入れ、リモコンを持ち替えたり学習リモコンの操作デバイスを切り替えたりすることなく録画再生が可能なのはいい。PS3+torneは起動だけでも結構な時間がかかりますし、PS3とテレビはリモコンの方式が完全に違うので一台のリモコンで操作することもできませんし。

まあ、torneのメリットは他にあるので、今後も気合いを入れてテレビを見るときはPDPとPS3+torneを使う予定。19R9000の番組表や検索機能、今まで触ったことのあるテレビの中でもトップクラスに速いんですが、torneはもう別格ですし。torneには、PSP向けに動画を書き出せるというメリットもありますし。

「今すぐニュース」は感心したアイデア。USB HDDに、最新のニュース番組(自動設定もあるし、手動で設定することもできる)を自動で上書き録画してくれる機能。いつでも電源を入れて、リモコン上部にあるボタンを押せば、最新のニュースが再生されます。

一方で、タイムシフト再生のやりかたはまどろっこしい。明示的に録画している番組しかできないのか。録画ボタンもリモコンのカバー内に隠されていて、すぐに録画開始できないのが不便。せっかくのダブルチューナーなんだから、選曲しているチャンネルは常にタイムシフト再生のために録画する、というオプションがあればよかった。これは、テレビに簡易的な録画機能を付けたら便利になるよね、という製品コンセプトとも矛盾しないと思いますが。

#ダブルチューナーなのに1系統の録画しかできないというのは理解できます。2系統の録画を可能にしちゃうと、好きなチャンネルを見られなくなっちゃいますから。そのような制限があれば、まず「テレビ」であるというコンセプトから外れるでしょう。そういうのは本格的なレコーダでやればいい。


操作系等は非常に東芝らしいというか、まあとっつきがわるいし、洗練されていない。たくさんの設定項目があり、それを自由に変更できるのもうれしいのですが、まず用語がわからない。説明書を読まないタイプの人間には、あまりやさしくないですね。



いくつか文句も書いてきましたが、やはり最終的には、「限られたコストで良くがんばった! 感動した!」。予想していた以上に出来がよかったのでびっくり。もともとPS2用に購入したのですが(PDPでPS2のゲームをやるのは焼き付きが気になるから…)、それ以外にも十分使えそう。ニュースや一部のドキュメンタリ、バラエティ等は、もうREGZAでいいや、という気になっています。画面サイズは小さいし、やっぱりPDPと比較したら画質はよくないけれど、そういうのが気にならない番組もあるし。

一方で、映像美を楽しむ番組や映画、PSPに書き出すコンテンツ等は、これまで通りtorneを活用していく所存。視聴時間は、7:3くらいの割合でtorneが多くなるんじゃないかな、と予想。

ひとつ期待しているのが消費電力の低減。いや、電気代とかは(そりゃ少ない方がいいけど)あまり気にしていないのですが。うちは常時2台のサーバ、1台のノートPCが動いていまして、先日それらに加えて、CRTディスプレイの電源をオンにし、暑かったのでエアコンをパワフルモードで運転し、72ワットの蛍光灯と合計60ワット超の電球を同時に点灯し…まあこのあたりまではまったく問題ないのですが、加えて炊飯器でご飯を炊き、電子レンジで煮物を作り、さらに42インチPDPの電源を入れ、PS3+torneで録画した番組を見ていたら、さすがにブレーカーが落ちました。

42インチPDPとPS3+torneのかわりに、19R9000を使っていたら、ブレーカーも落ちなかったんじゃないかな、と。まあ、まずエアコン運転中に炊飯器と電子レンジを同時に使うのを止めた方がいいと思いますが。



今回19R9000を購入したことで、ひさしぶりにPS2を起動してみました。前回の起動はたぶん春頃。その時はあまり長時間遊ばず。それより以前に途中で止めていたソフトを再開しよう、と思って、そのソフトの前回のセーブデータの記録日時を確認したら、2009年9月6日でした。ちょうど一年間放っておいたことになるのか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


TOSHIBA 19R9000購入

2010/08/30 03:51
東芝製19インチハイビジョンテレビ、19R9000を購入しました。池袋ビックカメラ(アウトレット)で29,800円。19インチの液晶テレビとしては特に安いというわけではないのですが…機能からいったら安いのかな? アウトレットといっても展示品や新古品ではなく新品で、HDD録画機能付の高性能モデルだし。

かわりに、自宅にずっと居すわっていたSHARP掣28インチHDブラウン管テレビはリサイクルの申請を。なんだかんだいって、現在うちでメインで使っている42インチPDPを購入して以降、使用頻度が激減していました。ほとんど使っていなかった、といってもいいくらい。まだ使えるし、うちのPDPよりも画質がいい感じることもあるので、勿体ないとは思うのですが、やっぱり邪魔。狭い賃貸暮らしですからね。もっと稼げるようになって、広い部屋に住みたいものです。

もうちょっと安い値段で、19A8000も売られていましたが、19R9000は超解像技術が登載されているということでこちらを選択。メインのテレビとしてフルHDのPDPを使用している以上、新しく買うテレビにはPDPでは表示したくないようなコンテンツ…つまりは焼きつきが気になるSD世代のゲームを表示させたい、と考えておりまして、PS2の出力がどの程度きれいに映るのか、興味があります。

録画機能は特に必要はなかったのですが…。まあ、ついていても困らないし。現在、ファイルサーバのHDD残料がかなりヤバいことになっていまして、現在使用している1TBのHDDを2TBに換装する予定があります。あまった1TBのHDDは、PC側にもうSATAポートや3.5インチベイの空きがないので、あまっている外付HDDケースに載せて19R9000につなげばいいかな、と。

これでPS2を稼動させる機会が増えて、PS2の積みゲーが消化できればな、と思っております。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


HDDが足りない

2010/04/05 20:18
"また"、HDDが足りなくなりそうです。ファイルサーバの空きは、既に1.2TBを切っており、2月上旬に2TBのHDDを増設したばかりだということを考えると、1ヶ月に500GB程度のペースで消費していることに。この調子だと、5月〜6月頃にまたHDDを増設する必要が出てきそうです。

問題は、HDDを増設するためのスペースもI/Fも埋まってしまっている、ということなんですね。一方で、3.5インチHDDの容量の増加はここしばらく停滞しており、先日導入したものと同じ2TBが今でも最大容量。増設ができないので、ファイルサーバに接続しているSATAのHDDを換装するしかありません。ファイルサーバに搭載している1TB×2と1.5TB×1のいずれかを換装する、ということになりそう。全部2TBのHDDに取り替えても合計で2.5TBしか増えないので、このままではジリ貧か。

一方、PS3の方もかなりヤバイ。torne用に、手持ちの500GBと250GB、計750GBのHDDを接続しているのですが、こっちは1週間で250GB程度の容量を消費しています。あと2週間で使い切る計算に。見たら消す、一部コンテンツはHDDに残すという運用では、いずれ破綻しそうです。BDレコーダでも購入して、保存しておきたいコンテンツはそっちで録画する方がいいか。torneの他にも、HDで録画できるHDD&DVDハイブリッドレコーダやPC向けのデジタルチューナも持っているのですが、いずれも光ディスクへのHDでの保存には対応していません。

torneは、FAT32、管理できるHDDは8台まで(同時接続は4台まで)という制限がありますので、ボリュームサイズが最大2TBとして16TBまでしか拡張できません。今のペースだと、1年で13TBの計算になるので、1年と少しで使い切ってしまいます(笑)。いや、今のペースを維持するつもりはないけれども。

250GBに録画できる時間は、最低でも約33時間(地デジの最大ビットレートは16.8Mbpsなので)。torneのチャート機能で表示される、現在までのビデオの視聴時間は20時間程度。リアルタイム視聴の時間は、1週間で14時間程度。合計すると、一日あたり5時間もテレビを見ていることになり、ちょっと"見過ぎ"。まあ、これは導入直後の一時的な現象であって、そのうち視聴時間は減っていくでしょう。録画のペースも、一日あたり5〜10時間程度。どう考えても社会人には消費しきれませんね。

"見たら消す"のが半分くらいであり、残りの半分くらいはHDDに残しています。torne導入直後から、映画を数本録画し、未視聴のまま残しているので、それがHDDを圧迫しています。増え続けるビデオを消費するために、平日の前日には適当な動画を2時間分ほどPSPへ転送。通勤中に消費しています。自宅最寄り駅から職場近くの駅まで、電車に乗っている時間は合計で45〜60分程度であり、1時間ものの番組を見るのにちょうど良い。往復で2時間です。ビデオに時間を取られるようになったおかげで、読書量がかなり減りました。

トロフィーは、10時間視聴でもらえるブロンズ、ドキュメンタリのビデオを10本以上再生した際にもらえるブロンズ、新番組を10本以上再生した際にもらえるシルバーを取得済み。最もよく視聴しているチャンネルはNHK総合。ジャンル別では、ドキュメンタリが一位。自分の趣味がはっきりと現れていて、なかなか興味深いですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


PS3 システムソフトウェア 3.21

2010/04/02 00:44
帰宅後、PS3 slimのみアップデート。PS3 fatは3.15のまま維持しておきます。…ということは、3月1日に発生したうるう年判定のバグは、LinuxのためにアップデートしないPS3 Fatに関しては修正されない、ということでしょうか? Linuxで動作させている間はハードウェアクロックのバグはあまり関係がない(Linuxではハードウェアクロックとシステムクロックが分かれており、ハードウェアクロックは起動時にシステムクロックを設定する際に使用され、NTP等が適切に設定されていればたとえハードウェアクロックがずれていても序々に正しい時刻に修正される)から、問題ないという判断でしょうか。どうせアップデートしなければPSNへの接続はできなくなりますし。

PSNへ接続できなければ、たとえばtorneの「トルミル」機能も使えなくなるんですね。既存のPS3ソフトのうちPSN必須でないものは全て動作するとはいえ、あんまりな仕打ちだとは思います。

PS3 slimについては、機能の変更は明示されていませんが、どうやらtorneの動作が改善されたっぽい。環境にも依ると思いますが、うちの場合は、USBの外付HDDに録画中に、録画中のチャンネルの視聴や録画済みのビデオの再生をおこなった場合、時々画像がみだれるという症状が発生していました。インターネットで検索したところ、同様の症状を経験した人もけっこう居たようです。

この症状が、すくなくともうちの環境では、改善されたようです。まだ1時間程度しかためしていませんが、USB HDDに録画をしている時でも、視聴や録画済みビデオの再生の画面がみだれることは、1時間程度の視聴しかまだしていませんが、なくなったようです。

[追記]
ああ、だめだ。USB HDDへ録画中に、torneの画面がみだれる症状が発生。頻度は減ったような気はするが…
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0


ようやくtorne購入

2010/03/29 19:19
3月24日昼頃にAmazon.co.jpの在庫が復活していたので、torneの単体版を注文。博多のヨドバシカメラでは3月30日頃に入荷と聞いたので、そろそろ手に入るようになっているんじゃないでしょうか。

3月27日(土)の15時頃に佐川急便で届きました。早速接続&ソフトのインストール。チューナにB-CASカードを差し込み、アンテナ線をつなぎかえ、USBケーブルでPS3に接続するだけの簡単接続。まあ、PC用のUSBチューナとあまり変わらないですね。TV向けのスルー出力があるため、分配器は不要。

ソフトのインストールは若干面倒。まずファームウェアを(ネットではまだ配信されていない最新バージョンに)アップデートし、torneのソフトウェアをインストール。初回起動時に1.1へのアップデートが適用され、ようやく使えるようになります。

使用感等は、いまさらなので…。いろんなところで詳細にレビューされているので、そちらを見てください。簡単にまとめると、

・番組表は確かに速い。
・録画予約等も楽。
・録画予約数が表示されたり、録画予約数でソートできたりするのは面白い。
・まだ機能的にはプリミティブ。
・PSPへ書き出した動画はかなり綺麗。

気になった点は、
・やっぱりダブルチューナーが欲しい。

見たいと思った番組を片っ端から録画予約していったら、その1/3くらいが他の録画予約とバッティングしてしまいました。シングルチューナーはHDDレコーダには辛すぎる。録画中に他のチャンネルを見られないのもマイナス。TV側のチューナで見ればいいじゃん、ということでもあるのですが、TV(PanasonicのTH-42PZ80)は反応が遅くてねぇ。一度torneに触れたら、もうTH-42PZ80のUIには戻りたくない。

・(PS3本体の)USBポートがもっと欲しい。
今回torneをつないだのはPS3 slimなので、USBポートは2個しかありません。torne、外付HDD、コントローラの充電&PSP接続用のケーブルの、最低3ポートは欲しい。現状torneをPS3に直付けし、外付HDDとコントローラ&PSP接続用のケーブルはセルフパワーのUSB HUBに接続しています。

・環境依存の可能性が高いのですが、手元にあったUSB HDDを接続し、そのHDDへ録画中に当該HDDに録画してある他のビデオを再生したとき、時々再生が乱れることがあります。USB HDD側の転送速度や、USB HUB等が原因かもしれません。PS3内蔵のHDDへ録画中に内蔵HDDから再生した場合には、このような問題は発生しませんでした。

・PSPへの書き出し後、自動的に電源を切れるようにする等の設定が欲しい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


torne

2010/01/14 19:36
PS3®で地上デジタル放送の録画が可能に
PS3®専用周辺機器 地上デジタルレコーダーキット
『torne(トルネ)™』
希望小売価格 9,980円(税込) 3月発売予定


まあ、PAL圏でPlay TVが展開されている以上、時間の問題だと思っていましたが、ついに来ましたね。日本版Play TV。
BD/DVDへの書き出しは今のところ不可能ですが、外付けUSB HDDへの保存は可能。録って見たら消す、保存はしないという使い方には最適なのではないかと。

一番気に入ったのは、PSPとの連動。録画した番組を、PSP向けに最適化した画質で書き出せるようです。リモートプレイにも対応している。これはすごくうれしい。

それから、ゲーム中だろうがスタンバイ中だろうが関係なく、予約録画は可能(初期型におけるPS2ゲーム実行時は除く)。また、PS3のパワーを考えれば、UIも快適に動作するのだろうと思われます。

残念な点は二つ。まず、地上デジタル放送オンリーであること。BSデジタル放送には対応しません。また、どうやらシングルチューナーのようです。どうせならCell REGZAみたいに8チューナー並列で録画して「これがタイムシフトだ、VAIO type Xを忘れるな!」みたいなことを…無理でしょうね。フルタイムでPS3の全機能をテレビ録画に使えるのならともかく、ゲーム中やBD/DVD視聴中にも裏で録画させるには、複数チャンネルは厳しいのかしらん。

けど、せめて3波対応・2並列録画は、いずれかの時期に対応して欲しいですね。結構かぶるんですよ、録画予約。今は、HDDレコーダのBS/CS/地デジの3波・ダブルチューナとPC向け地デジシングルチューナの最大3並列で録画できるんですが(HD画質にこだわらないのなら、単体地デジチューナ+アナログSDのDVDレコーダを加えて4並列)、これまでの経験上、3並列だと「録りたい番組が録れない」ということはほぼありません。2並列でもかなり少なく。けど、シングルチューナだとかなりきつい。

ともあれ、PS3をすでに持っている人にとっては、光学メディアへの書き出しができない・地上デジタルのみ・シングルチューナーという制限付きではあるものの、9,980円でHD対応のHDDレコーダが手に入るということに。

当然、私は買います。HD対応のHDDレコーダもPC向けの地デジチューナも持っていますが、「PSP®向けに最適化された画質で、いつでもどこでもビデオ再生をお楽しみいただけます。」という部分だけでも、それだけの価値がある。

んで、トロフィー対応って?録画した番組の数やら時間やらでトロフィーがもらえるのでしょうか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


NHK 技研公開2009

2009/05/25 02:00
こういうイベントに気軽に参加できるのが、東京在住のメリット。ということで、NHKの技研公開2009に行ってきました。気軽に参加と言っても、自宅最寄り駅からは電車を3本乗り継いで、そこからさらにバスでいかなきゃならない場所。片道2時間近くかかってしまいます。

出発が遅かったので、合計1時間程度しか展示を見られませんでした。来年はもっと余裕を持って訪問したい。

初めて視聴した(愛知万博に行ったときは見られなかった)スーパーハイビジョンは、圧巻の一言。最初の方で見た「きずな(WINDS)」経由のスーパーハイビジョン多チャンネル衛星伝送実験は、100Mbpsというビットレートもあって、「まあ解像度から考えたらこんなもんか」という程度。確かにすごいんですけど、土煙とか、「こりゃどうやったって無理だろう」というところはやっぱり無理っぽい。もやっとしている。まだ直視型のディスプレイは2K(3840x2160)までしかないらしく、縮小表示もしくはトリミングでのドットバイドット、札幌からの中継は2Kパネルを4枚並べた形でしか展示できないというのも、まだまだ発展途上だなー、という感じ。

圧倒されたのは、フルスペックの4Kプロジェクター(7680x4320)を使用したスーパーハイビジョンシアター。なんじゃこりゃー、と。あの美しさ、臨場感は味わった人にしか分からないでしょう。見たことがない人は、一度見るべし。さすが、ハイビジョンの16倍の情報量を謳うだけはある。しかもあれでソースはフルスペックじゃないときた。

プロジェクター自体のスペックは、液晶方式で4Kの順次走査、コントラスト比は1:5000だそうで。一方ソースは、4K順次走査のカメラ自体は今回の技研公開でも公開されていましたが、撮影に間に合わなかったそうで。2Kの画素ずらしをアップコンバートしたものらしい。それであの画質か。非圧縮らしいです。

一方、音声は…22.2チャンネルの効能はよく分かりませんでした。映像に目を奪われて、そっちに注意を払う余裕がなかった。


スーパーハイビジョン(4K)の直視型ディスプレイを家庭内に導入するのはまだ無理…ということで、当面は中間目標として、2K(スーパーハイビジョンの1/4, ハイビジョンの4倍の解像度)を目指すみたいです。その関連で、103インチの2K PDPも展示。…確かにこれも、すごい。すごいんだけれども、やっぱり細かいところの精細感はフルスペックの4Kプロジェクターに劣る。田園シーンなどではそれが顕著に見えてきます。

それから、やっぱり100Mbpsまで圧縮したら厳しい。表示デバイスが2Kでも、100Mbpsと非圧縮は顕著に違う。今はまだどの程度のビットレートまで落としても大丈夫なのか、を探っている状況らしい。ただ、フルスペックのスーパーハイビジョンは非圧縮で72Gbpsだそうで、もちろんこれをそのまま伝送したり保存したりするわけにはいかない。各家庭まで光ファイバを数本引かないと。72Gbpsということは9GB/secということであり、2層BDの50GBなんて5.5秒で使いきってしまいます。1/10に圧縮するにしても55秒、1分に満たない。1/100でも10分、以前コメントにあった16層400GBのBDでも44分。ドラマ一本も入りません…。

まあ、100Mbpsまで圧縮しちゃうと50GBのBDに1時間以上入りますが…。このクラスの映像を求める人は、あの圧縮率の映像じゃ納得できないと思います。

ということで、やっぱり未来はホログラムディスク。記録/再生実験の説明がありましたが、これはまだまだプリミティブ。そのうち実用化してほしいものです。


いやー、おもしろかった。なんで去年行かなかったんだろう。来年も東京にいたら是非行きたい。

帰りに新宿の家電量販店に寄って、普通のフルHDのテレビを眺めて、もうあれを高画質とは思えなくなってしまった。自宅に帰ってフルHD PDPの映像を見ても、なんだか色褪せて見える(比喩表現であり、実際に色褪せて見えるわけではありません。色は充分綺麗です)。放送のビットレートが不足していて破綻しまくっているし、解像度も低いし…。でも、4Kのスーパーハイビジョンが普及するまでには、かなり高いハードルが待っていそう。現行ハイビジョンとは明らかに違う高画質なんですが、そこまで求める人は少ないだろうな、と私でも思います。

まあ、今の地上デジタル放送だって、親曰く「こんなど田舎で地上波のハイビジョンが見られるようになるなんて、20年前には夢にも思わなかった」そうですし、テレビがカラー化したことを「失敗だった」なんて言う人は今はいないわけで。親は同様に「スーパーハイビジョンは凄い技術だけど、普及はせんだろう」と言ってますが、将来なんらかのブレイクスルーがあって、このクラスの放送やディスプレイが十分に低コスト化すれば可能性はあると思いますので、それを楽しみにしています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


LUNAR、PSPでリメイク

2009/05/18 20:44
『ルナ 〜ハーモニー オブ シルバースター〜』数々のハードに移植されてきた名作RPGがPSPで劇的に進化

何も言うことはない。買いますよ、当然。
最近やけにPSP界隈が賑わっていますが、こんなにハイペースで出されても全部プレイできないのが悲しい。



■西川和久の不定期コラム■
GPGPU/CUDAで快適動画編集入門


まだこの葡萄は酸っぱそう。
自分もそろそろCUDAでプログラム書いてみるかね、と思いつつ、なかなか時間が取れず。


ソニー、エントリー一眼「α380」「α330」「α230」
〜メモリースティック/SDのデュアルスロットを採用


メモ。
α-Sweet DIGITALから買い換える気にはなれない。


パナソニック、AVCHD対応一眼カメラ「GH1」を単体発売
−実売10万円前後。14〜45mmの新キットレンズも


だからSONYはいつになったら…。


【特別企画】「エコポイント制度」について知っておきたいこと

メモ。
エアコンと冷蔵庫は買い換え・買い増しの予定が全く無い(エアコン付きのアパートだし、冷蔵庫は1年前に購入したばかりで十分満足している)ので、問題はテレビをどうするか、ということ。もちろん1年前に買ったばかりのTH-42PZ80を買い換えるつもりはさらさら無いんですが、28インチのHDブラウン管はそろそろ処分しても良いかも、と思い始めています。だって最近使っていないもの。

まず、HDの動画ならTH-42PZ80で観た方が高精細。色や輝度に関してはまだブラウン管の方が優れているものの、全体的にはもうPDPでいいなぁ、という印象。いちいちテレビを換えて観るのが面倒なので、結局PDPばかり使っています。PS3やXbox 360、デジタル放送のレコーダをTH-42PZ80に接続しているので、わざわざブラウン管につなぎ直すのも面倒。特にHDのゲームについては、固定画素のTH-42PZ80の方が良い。いくらHDブラウン管とはいえ、細かい文字等が見えにくいんですね。

んで、しばらくPS2のゲームをこのHDブラウン管でやってたんですが、これまた並べて比較してみるとTH-42PZ80の方が精細に映る。一応色や全体の鮮やかさに関してはブラウン管の方が上なんですが…やっぱりゲームは文字や輪郭線まではっきり見えた方がいい。

というわけで、ここ数ヶ月電源を入れていないブラウン管をそろそろ別のディスプレイで置き換えたい。今回のエコポイント制度は、買い換え&リサイクルのちょうど良い機会なんじゃないかと思うわけです。26インチの液晶テレビを購入したら、12,000ポイント+3000ポイント(リサイクル)が付く。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


雑記 2009/3/26

2009/03/26 20:56
パイオニア、プラズマテレビ「KURO」の生産を終了
−4月以降の約3,000台が最後に。サポートは8年間継続


残念なニュースその一。
結局縁に恵まれませんでしたが、夢をありがとうございました。KUROを支えた高い志が、PanasonicのPDP事業やPioneerの製品群に受け継がれることを願います。


「FED」の事業化を断念。資金調達難のため
−ソニーなど出資のFETが清算手続きを開始


残念なニュースその二。
どうもFEDはモノにならないですね。特許に足を引っ張られたCanon/TOSHIBAのSEDに続いて、経済的な理由でSONY系のFETも精算。筋が良い技術なだけに、非常に残念に思います。


ペンタックス、「645 Digital」をPIE2009に参考出品

変わって、こちらは喜ばしいニュース。中判デジタルの復活です。まあ中判サイズの撮像素子を搭載したデバイスがどのくらいの価格になるのか見当もつかないし、そもそも私みたいなプレカリアートが購入できるような製品でもありませんが…。


キヤノン、フルHD録画に対応した「EOS Kiss X3」
パナソニック、フルHD動画記録が可能になった「DMC-GH1」

こっちなら買えそう。
というかSONYは何をしているんだ…。


高速料金 「地方は1000円」意外に複雑、ルート格差も

確かに複雑。が、安くなるのは確実なので、心待ちにしています。問題は、実施後どれくらい道路が混雑するかですね。
近所に関越道のICがあるので、日本海側等いろいろ行ってみたいところ。今まで休日に車(レンタカー)で出かけることはありましたが、高速代がもったいなくて一般道ばかり走っていたので。


PS3販売急伸 「無双OROCHI Z」「バイオハザード5」などヒットで

しかし、今週以降はしばらく目玉となるタイトルがないので沈む予感。ここ最近のPS3の好調ぶりを見てか、新作がいくつか発表されていますが、どれもハードを強力に牽引するには力不足。4月はKILLZONE2がありますが、このソフトは多分日本じゃ売れないし…。

まあ、私的にはしばらく有力ソフトが出ないのは大きな問題じゃないです。積んでるゲームとか、やりたいけど買ってないゲームとかが多すぎるので…。

ちなみに、今一番稼働しているハードはXbox 360。次点でPSP。PS3は「Demon's Souls」やら「ガンダム無双2」やらを時々遊ぶ程度。久々に起動したら「まいにちいっしょ」のトロステが11日分たまってて驚きましたよ。これだけためたのは(帰省とか出張とかで長期間留守にした時を除いて)初めてかもしれない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


雑記 2009/3/9

2009/03/09 21:05
買い物山脈 ライター後藤がVAIO type Pを買った言い訳[前編]

2004年にやたらとかっこいい文章でアニオタだとカミングアウトした後藤氏、どうやらXbox 360やPSPで発売されているあのゲームにも熱中してらしたようです。この人のさりげなくカミングアウトするところ、好きだなー。

この人のデバイスにかける情熱にはあこがれるものがあります。自分もこうありたい、と思える、尊敬できる人の一人。けどまあ収入が追いつかないので、重要なデバイスをすべからく二重化するってのは今のところできませんが。PSPやノートPCは二重化してるけど、携帯などは一台しか持っていないし。

周りの人がみんな買ってるから自分も買ったとはいいにくくなる、というのは同意。それ以前に私は天の邪鬼なところがあるので、みんなが買ってる物はあんまり買いたくないんですね。一方で若干ブランド信仰気味なところもありますが。最近職場で買った液晶ディスプレイもEIZOとかMITSUBISHIとかの定番じゃなくてNECだし、CPUはどっちかというとAMD派だし、キーボードはIBM(これは定番か)。OSはWindows XPじゃなくてVista。こいつは、周りがあまりにも「Vistaはダメだ」っていうので、んなことねーよと使い続けています。

他にも、電卓がSHAPRでもCASIOでもHPでもなくTIだったり、メインで使ってる充電電池は三洋電機のeneloopじゃなくてPanasonic。なんかひねくれてますね、このオッサン。


2月のデジタル家電個人消費が復活傾向。BCN調査
−薄型テレビは40型超が大幅な伸び


まあ、最近は落ち着いていますが、ここ数ヶ月のテレビの価格下落は激しかったですからね。親戚に「テレビ買うなら不景気で値下がりしている今がチャンスだよ」って言ったら、二週間後に親戚宅に行った時にはもう買ってました。42インチのフルHD液晶。パナと東芝をお勧めしておいたのに買ったのはSHARPでした。非マニアのSHARP信仰は凄い。量販店で、国内大手メーカー製の32インチ液晶テレビが普通に8万円台で売られているのにはびっくり。自分の買ったTH-42PZ80も一時11万円くらいになってて、去年4月に23万円(ポイント還元を考慮すると17万円程度)で購入したときからいったいいくら値下がりしてるんだ、と。まあ、その分早くからこのテレビを活用できたので、後悔はしていませんが。


SCEJ、PSP「勇者のくせになまいきだor2」
魔王が新たな破壊神様に「定額給ふきん」をプレゼントするキャンペーンを実施


本物の給付が決まった直後のタイムリーなニュース。なにやってんだSCE。ちょうど"ふきん"を切らしていたので、くれるならもらっておきましょう。定額給付金の使い道をこのソフトの購入に充ててもいいかもしれない。


「ドラクエIX」のAmazonレビューが全削除

すっきり。発売前なのになんでレビュー出来るんでしょうね。開発中のROMでも手に入れたのか?そういう場合はNDA結んでるんじゃないの?情報漏らしちゃいかんでしょうに。<-いやそういう問題では…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
地デジへの全面移行、1年前倒しへ?
追加景気対策、地デジTV購入に2万円支援 自民が検討 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/21 02:09
雑記
スカパーJSAT、年末年始で契約が大幅増。業績も堅調 −“巣ごもり”など追い風。HD化は第2ステップへ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/18 01:17
BRAVIA X4500シリーズ
欧ソニー、LEDバックライト搭載モデルなど液晶テレビ“BRAVIA”新シリーズを発表 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/16 02:12
PSP v4.05
とんでもなく今更なんですが、先日日本国内での販売台数が1000万台を突破したPSP、最新のシステムソフトウェア 4.05が公開されています。今回のアップデートのトピックは、ワンセグ録画機能の改善とミュージックビジュアライザの追加。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/18 01:27
TH-42PZ80、修理完了
TH-42PZ80のPC入力が復活。PCからの1360x768入力が再び可能になりました。この文章も、PC+TH-42PZ80で書いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/12 14:04
PS3にUbuntu 7.10をインストール
TH-42PZ80のPC入力がうまく働かないので、接続していたPCが使えなくなってしまいました。リモートデスクトップ等でなんとか作業はできるのですが、TH-42PZ80をPCのディスプレイとしても使いたいという要求には応えられません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/07/10 22:07
いろいろ買ってきました。
2ヶ月ぶりに秋葉原に出かけてきました。お目当てはAVアンプとヘッドフォン。そのほか、PC関係のサプライ品をいくつか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/30 00:00
PS2 (SCPH-90000) × RM-PL500D
愛用の学習リモコン、RM-PL500Dの設定を変更し、これまでハイビジョンブラウン管テレビを指していた「テレビ」をTH-42PZ80に。また、これまで割り当てていなかった「F1」にSONYのDVDプレーヤを、「F2」にNationalの照明を割り当てました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/12 23:43
扇風機を購入
ロフトが暑すぎて寝苦しい、ということで、扇風機を購入してきました。いつもクーラーを23〜25℃程度に設定して寝ていて、かつ空気清浄機の電源も入れているので、ある程度空気の循環もあるのですが、それでもやっぱり暑い。屋根に近いというのと、常に電源が入っているPCがあり、その熱が天井付近にたまってしまっているのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/09 01:16
今のところ、満足
TH-42PZ80、今のところ大満足です。6畳程度の部屋に設置するようなサイズじゃなく、威圧感さえ感じるそのたたずまいに「ちょっと早まったかな」と思わなくもない(気軽に引っ越しができなくなったかも)んですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/02 00:04
ダビング10は延期に。
ま、良かったんじゃないでしょうか。ダビング10を評価している消費者がどれくらいいるのかわかりませんが、少なくとも私は支持しません。コピーワンスのディスクが10枚できるだけ。あと、アナログ出力がコピーフリーになるという大きなトピックがありますけど、それをメリットと思うようではテクノロジーの負けです。なんのためにデジタルにしたんだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/31 03:04
TH-42PZ80、ファーストインプレッション
到着後数時間での感想。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/31 02:17
到着
テレビ台に載せるものは、PanasonicのTH-42PZ80でした。先月発売されたばかりのフルHD PDP、42インチの薄型テレビです。某家電量販店で23万円&25%ポイント還元。実質17万円超、5%のポイントを使って長期保証をつけたので、18万円台半ば。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/30 21:41
テレビ台を購入
TV-32LSBを購入しました。ハヤミ工業のTIMEZシリーズ、3月に注文して4月に届いたTV-32BSとほぼ同じデザインで、高さが少し低くなっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/29 21:23
近況報告
とりあえず、AV機器の設置は完了。借りたアパートが安普請で、壁の防音などもあまり対策されていないようで、大きな音を出せないのが残念です。次にアパートを借りるときは、防音についても考慮しましょう。 #隣の部屋で寝てる人のいびきが聞こえるってのはひどい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/06 16:24
東芝、32インチフルHDの液晶テレビを発売
東芝、32型フルHD液晶テレビ「REGZA 32C3800」 −実売19万円前後。ゲームモードも搭載 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/04 00:20
ソニー、シャープから液晶パネルを調達
ソニー、シャープから液晶パネル調達へ 年間数百万台規模か ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/23 20:13
東芝、HD DVDプレーヤを値下げ
東芝、北米向けHD DVDプレーヤーを最大200ドル値下げ −「A3」は149.99ドルに。「HD DVD コンシェルジュ」も ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/15 00:48
液晶もがんばってます
西川善司の大画面☆マニア【CES特別編】 東芝、松下、ソニーなど各社の最新映像技術 〜 LEDバックライトやプラズマ発光高効率化など 〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/14 17:24
超ハイコントラスト型KURO
西川善司の大画面☆マニア【CES特別編】 大画面競争に終止符? 150型プラズマVIERAが登場 パイオニア、「∞:1」でコントラスト競争に終止符? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/09 01:44
ピクチャー・アウト・ピクチャー
韓国SAMSUNGから、非常に興味深いテクノロジーが発表されたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/08 21:17
150インチPDP、CanonのSDカード&AVCHDビデオカメラ
CES開幕。150型PDPや超薄型テレビなど最新製品が登場 −9mmのPDPなど各社の薄型PDP/LCDや新AVCHDカメラなど ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/08 21:16
雑記 2008/1/6
そろそろせっぱ詰まってきました。DV-DH1000WのHDDの残量がかなりまずいことになっています。去年の末にBSデジタル換算で20時間分くらい開けておいたはずなんですが、1月3日に実家から福岡に戻ってきたときには容量不足でいくつかの録画予約が失敗している、という事態に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/06 22:45
雑記 2007/12/24
やっぱりディスプレイが二台あったほうが仕事がはかどるかな、と思って、午後に研究室に出たところ、書きかけの論文などを保存したメモリースティックを自宅に忘れてきたことに気づき、意気消沈してそのまま帰宅してしまいました。自宅には17インチCRTが一台しかないので、論文の修正なんかには向いていないのです。必要なデータは自宅サーバにバックアップをおいているので、それを使えばよかったんですが、まあクリスマス・イブにわざわざ研究室で仕事しなくても、と。…正確に言えば、まだ日が出ていたので、クリスマス・イブでは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/24 19:27
PSPがワンセグ録画・ネットラジオのストリーミングに対応
〜『ワンセグ放送の録画』や『PlayStation&#174;Spot at 「BBモバイルポイント」』サービス開始により楽しみが広がる〜 PSP&#174;「プレイステーション・ポータブル」システムソフトウェアVer.3.80アップデート 2007年12月18日(火)実施 新PSPが18日のアップデートでワンセグ録画対応 −EPG予約、PS3ムーブ可能。ネットラジオも ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/13 01:32
雑記 2007/11/19
日曜日に、先週オープンしたロフトへ行ってきました。人、人、人。入場制限がかかっていて、行列が出来ていたので、入店せずに撤退。店に入ってもゆっくりと商品を見られるような状況じゃなさそうだったし。結局、隣のビックカメラ周辺をぶらついてから、何も買わずに帰りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/19 19:10
"コピーワンス緩和"合意は是非破棄していただきたい
「JEITAは“コピーワンス緩和”合意を破棄するのか?」 −ダビング10と補償金は不可分。権利者28団体が質問状 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/10 00:49
DRMは必要だと思うけど、ダビング10には反対
対談:小寺信良×椎名和夫(1) 「ダビング10」はコピーワンスの緩和か ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/10 00:12
アイピーモバイル、自己破産 携帯電話事業への参入ならず
アイピーモバイルが自己破産、割り当て携帯周波数を返上 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/31 00:08
アクトビラが楽天と提携
アクトビラで「楽天」のショッピングサービスに対応 −1,000万品をテレビで視聴。決済はPCと携帯を利用 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/22 19:30
PCは汎用機です。
■大河原克行の「パソコン業界、東奔西走」■ PC産業の「失われた5年」に打開策はあるか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/22 01:02
IPSアルファテクノロジ、32インチフルHD液晶を開発
IPSアルファ、32型でフルHD解像度のIPSパネルを開発 −年内に量産を開始。120Hz駆動対応 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/21 15:49
XEL-1、発表
数日前から公開されていたティザー広告 ソニー、薄さ3mmの11型有機ELテレビを12月発売 −20万円。「技術のソニー復活の象徴に」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/01 22:16
Windows Media DRM onlyだけはやめてくれ
[WSJ] ソニー、ビデオダウンロード市場でAppleに対抗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/04 21:08
PS3のHDDにデジタル放送を録画
SCEE、PS3のHDDにデジタル放送を録画する「PlayTV」を発表 −1080p対応のWチューナユニットを接続。PSP視聴も可能 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/26 19:35
D7世代のフルHD液晶パネル
エプソン、開口率を高めた「D7」1080p液晶パネル −12bitドライバICを内蔵し、階調表現を向上 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/26 19:26
シャープ、「未来のテレビ」を披露
シャープ、50型で20mmの超薄型「未来のテレビ」を披露 −コントラスト10万:1。「“次世代”の本命も液晶」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/26 19:19
44万円のSXRDプロジェクタ
台北滞在中は基本的にインターネットへの接続をしておらず(ホテルのデータポートは一日1200円程度だったので、契約しなかった)、世間の動きに取り残されていました。例年、この時期は各社の新製品発表ラッシュなだけに、リアルタイムでそれらの情報に接することが出来なかったのは、残念です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/26 18:40
無料チューナなどあり得ない
“地デジ”で救済策を策定へ〜菅総務相 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/08/19 06:06
DV-DH1000Wでアップスケーリング (D端子)
説明書はちゃんと読むべきですね、やっぱり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/18 02:06
学習リモコンを購入
SONYのRM-PL500Dを購入してきました。8台の機器を操作できる学習リモコンです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/08/10 03:07
テレビ物色中
うーむ、物欲がかなりまずいところまで高まってきています。今は我慢したほうがいい、と思いながらも、価格情報やサイズなどを物色中。SONYの40V2500, 40X2500とか、TOSHIBAの37Z2000とか、VictorのLT-37LH800あたりを狙っています。高速駆動を搭載した最新型ではありませんが、たとえ高速駆動を搭載していたとしても所詮液晶だし、24p化されるまではそんなにメリットあるのかなー、と思っていますので。上に挙げた中では、TOSHIBAの37Z2000が一番お気に入りですね。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/10 02:38
引越さえなければ…
前回のエントリでは、LG電子のL245WP-BNが欲しいと書いていましたが、やっぱりやめました。ブラウン管のハイビジョンテレビで1080iや1080pの映像を見ていて、この立体感、奥行き感、ライブ感は、やっぱりPC用の液晶ディスプレイで再現できるレベルじゃないと思うんですね。というか、画素が見えないくらいまで(2〜3m程度)離れて見たら、量販店の店頭に並べてある液晶テレビよりも綺麗ですし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/07 23:36
お待たせしました
って、待ってなかったかもしれませんが、とりあえず復活ということでよろしいか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/08/07 02:01
SEDの雲行きが怪しい
画質面では、現時点で最高峰と思えるSED。以前から期待していた、東芝とキヤノンの技術の結晶です。技術的にも素性の良いディスプレイで、これが2005年くらいに発売されていたら、大画面の液晶やPDPは駆逐されていたかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/13 17:43
EIZO S2411Wに、全製品同一箇所のドット欠け問題
価格.comのクチコミ情報を読んでいて知りましたが、どうやらEIZO S2411Wに、出荷済みの全製品に同一箇所のドット欠けがある、という問題があるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/12 20:12
ゲーマー専用の液晶テレビ
西川善司の大画面☆マニア 第78回:2007 International CES特別編 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/12 02:38
日立のBDワールド、ようやく始動
小寺信良の週刊 Electric Zooma! テープレスビデオカメラの時代へ 日立、42型フルHDプラズマを6月に北米で発売? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/09 18:53
Pioneer、SEDをしのぐ"黒"を実現した新PDPを発表
Pioneer、SEDを超える“計り知れない黒”のプラズマ パイオニア、「SEDより優位」な新PDPを北米で夏に発売 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/08 23:42
ソニー、有機ELの大画面TVの開発を発表…予定?
ソニー、有機ELの大画面TV開発。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/08 13:14
松下、42インチフルHDのPDP試作機を披露
松下が、42インチフルHD PDPの試作機をInternational CESのプレスカンファレンスで披露したようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/08 13:07
JVC Company of America、フルHDのHDD記録型ビデオカメラを発表
米JVCが、世界初のフルHD記録に対応したビデオカメラを発表しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/08 12:35
SHARP、108インチAQUOS発表
さて、1月8日からラスベガスで、世界最大の家電見本市、International CESが始まります。世界市場で活躍する各社の新製品やコンセプトモデルなどが発表される、要注目のイベントです。去年も興味深い発表がたくさんありましたが、今年はどんなものが発表されるのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/08 11:13
ナナオ FlexScan S2411W
ナナオ FlexScan S2411Wのレビュー記事 (PC Watch)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/13 00:43
SHARP、32V型のフルHD液晶テレビを発表
シャープ、32V型でもフルハイビジョンの「AQUOS」発売(IT-PLUS)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/12 22:18

トップへ | みんなの「テレビ」ブログ

てきとーに2 テレビのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる